アシストについて

Company Policy

私たちは、患者さんにとって薬を提供するだけの存在ではありません。健康維持と適切な治療を受けるためのアドバイザーとして、患者さんへの心配りを大切にし、総括した情報を提供しています。

また、地域限定の調剤薬局ではなく、すべての患者さんをサポートし、患者さんから選ばれる「かかりつけ薬局・かかりつけ薬剤師」を目指して日々努力しております。

調剤薬局の役割とは

病院・診療所が診察、注射などの医療行為に専念し、薬歴管理や服薬指導などの薬に関しては薬剤師が担当するという「医薬分業」の進展によって、より安全で効率的な医療を提供することができるようになりました。さらにセルフメディケーションの流れの中でも調剤薬局への注目度が高くなっている昨今、調剤薬局と医療機関との連携、薬剤師の専門性やサービス向上がこれからの発展の鍵となっています。

当社では各医療機関との情報交換、指針に沿った正しい調剤と処方監査、副作用の予防に力を注ぐことこそが信頼と安心感のある医療業務を行う根底と考え、一人ひとりの患者さんのニーズに合わせた対応を心掛けています。

調剤薬局の業務

1、調剤

処方箋に基づいて錠剤、散在、水剤などの薬を準備し、整えます。医師か患者さんからの要望があれば、一包化や粉砕なども行います。

2、監査

処方箋と照らし合わせ、指示通りの薬が準備されているか、指示通りの形にセットされているかなどを最終確認します。

3、服薬指導

処方箋の服用の仕方や効能、副作用などの患者さんに説明します。その際に患者さんの健康状態の確認や日常生活でのアドバイスなども行います。

4、疑義照会

処方薬の飲み合わせや量についての確認、処方内容に関して患者さんからの要望があったときなど、必要に応じて処方医師へ問い合わせます。

会社概要